Category Archives: globalization

So sánh chủ nghĩa tự do và chủ nghĩa trọng thương

Posted on 28/07/2015 by The Observer Nguồn: Dani Rodrik, “The New Mercantilist Challenge,” Project Syndicate, 09/01/2013. Biên dịch: Ninh Thị Thanh Hà | Hiệu đính: Nguyễn Huy Hoàng Lịch sử kinh tế học phần lớn là cuộc đấu tranh giữa … Continue reading

Posted in Analysis, Economic Growth, globalization, Mercantilist, New Mercantilist, Study, Theory | Tagged , | Leave a comment

China eagerly buying up American assets

Chinese firms see bargains in the U.S., as well as opportunities for technological gain and expanded reach. Gerry Lopez, left, CEO of AMC, joins Zhang Lin, vice president of Wanda, at a ceremony to mark the acquisition of the U.S. … Continue reading

Posted in globalization, M&A, Technology, US economy, World economy | Leave a comment

米国株、続伸で始まる ダウ25ドル高 IBM高い、雇用は重荷

【NQNニューヨーク=川内資子】19日の米株式相場は3日続伸で始まった。ダウ工業株30種平均は午前9時35分現在、前日比25ドル05セント高の1万2933ドル75セント、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同21.74ポイント高の2964.34で推移している。前日夕に四半期決算と同時に利益見通しの上方修正を発表したIBMが上昇し、相場を押し上げている。ただ、朝方発表の週間の新規失業保険申請件数が前週比で市場予想を上回る大幅増となったため、米労働市場の回復が鈍いとの見方が改めて強まり相場の上値を抑えている。

Posted in globalization | Leave a comment

カリスマ6時間の独演 鴻海帝国の強さともろさ 台北支局 山下和成

電子機器の受託製造サービス(EMS)の世界最大手、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業。シャープとの提携交渉など剛腕ぶりで知られる郭台銘(テリー・ゴウ)董事長だが、実は公の場に出てくる機会は驚くほど少ない。メディアの取材にもほとんど応じない。鴻海は米アップルを筆頭に世界の大手IT(情報技術)メーカーから製品を受注しており「顧客の情報をうっかり漏らしてはまずい」との立場からだ。 ■存分にしゃべる1日  

Posted in Business Environenemt, globalization | Tagged , , | Leave a comment

新興国でのビジネス展開に欠かせない「人材戦略のグローバル対応」

日本アイ・ビー・エム株式 会社 グローバル・ビジネス・ サービス事業 コンサルティング・サービス 戦略コンサルティング パート ナー 大池 一弥 氏 グローバル人材の育成や確保の重要性が叫ばれて久しい。ビジネスの主戦場が日本から海外にシフトしている中で、海外の現地法人の役割が大きくなりつつあるためだ。だが、生産地と消費地が同一エリアに展開し始めている新興国では、単に日本人スタッフが現地に赴いて管理すればいいというこれまでの考え方は通用しない。グローバル展開にあたって日本企業が考えなければならない人材マネジメントのポイントについて、日本アイ・ビー・エム株式会社 グローバル・ビジネス・サービス事業 コンサルティング・サービス 戦略コンサルティング パートナーの大池一弥氏に聞いた。

Posted in Business Environenemt, globalization | Tagged | Leave a comment

インド共和国~成長する最後の巨大新興国

三菱UFJリサーチ&コンサ ルティング株式会社 国際事業本部 グローバ ルコンサルティング部 チーフコンサルタント 東條 恵明 氏 南アジア最大の国土と人口を持つ大国インド。国際通貨基金(IMF)の見通しによると、2011年の米ドル建ての名目国内総生産(GDP)は世界10位の規模だが、意外にも日本企業の進出数は多くない。英国統治時代の流れをくむ文化や志向、カースト制度の影響が残る独自の生活観など、アジアにあってアジアでない国柄が日本人にとって縁遠いものであったことは否めない。だが今後、確実に伸びていく人口と経済成長力、中東・アフリカ貿易のゲートウェイにも位置づけられるポジショニングなどを背景に、日本企業にとって重要な存在となるはずである。

Posted in Emerging economies, globalization | Tagged , , | Leave a comment

官民オール・ジャパンで新市場を切り開け!【下】 組織・業種・部門の壁を超えた ニーズ重視のモノづくり戦略

株式会社 国際開発 ジャーナル社 編集次長 玉懸光枝氏 新興国や開発途上国の市場開拓を通じて、日本企業に様々な変化が生まれている。それは、時に、製品の開発・販売・維持管理の方法、部署・組織のあり方など、従来の「常識」を大きく覆す変革につながるプロセスであり、その先に広がる巨大な新市場の開拓に乗り出すためには欠かせないステップとも言える。パラダイム転換を恐れず、その一歩を踏み出した企業の取り組みを紹介しよう。

Posted in economic policy, Emerging economies, globalization | Tagged | Leave a comment