米新聞大手ガネット、21%減益 4~6月期、広告や販売低迷で

【NQNニューヨーク=古江敦子】「USAトゥデー」などを発行する米新聞大手ガネットが16日発表した2012年4~6月期決算は、純利益が前年同期比21%減の1億1988万ドル(約95億円)だった。景気低迷が続く中、広告収入が減少。新聞の販売収入も落ち込み、経費抑制で補いきれなかった。

 売上高は2%減の13億704万ドルだった。全体の約7割を占める新聞事業が6%減と苦戦。広告収入が8%落ち込んだのが響いた。テレビなどの放送事業や、求人関連サイトなどを手掛けるデジタル事業は伸びたものの、新聞の不振を補いきれなかった。特別項目を除く1株利益は0.56ドル。前年同期から減少したが、0.52ドル程度との市場予想は上回った。

2012/7/17 8:10

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGN1700M_X10C12A7000000/

Advertisements

About Uy Do

Banking System Analyst, former NTT data Global Marketing Dept Senior Analyst, Banking System Risk Specialist, HR Specialist
This entry was posted in Business Environenemt. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s